アドボケート

アドボケート

フィラリア予防薬アドボケートはスポットオンタイプで、犬や猫に寄生するほぼすべての寄生虫に対して効果を発揮してくれます。
経口薬が苦手な子もスポットオンタイプなら簡単に使用でき、お薬を服用させるのに苦労していた方にオススメです。

ヒゼンダニ、耳ダニ、ニキビダニ、ノミ、胃腸虫(回虫・鉤虫・鞭虫)の駆除や予防にも効果的なのがアドボケートです。 フィラリア予防以外にも、ノミやダニの駆除・予防もまとめてできるのが便利だと人気があります。

規格も豊富で猫用、子猫用、大型犬用、中型犬用、小型犬用、子犬・超小型犬用とあります。

3か月分のお薬と、投与の忘れ防止用のシールが1箱に入っています。

アドボケートの使い方

この薬は犬や猫につきやすいノミやマダニを駆除、または予防するために使用するお薬です。

使用方法は肩甲骨にある毛をきちんと分けて皮膚が見えるようになったらそこにピペットを使ってアドボケートを垂らします。

基本的に水や雨に濡れても効果が持続するようになっていますが、石鹸で体を洗うのは止めておきましょう。

せっかくつけたお薬が流れ落ちてしまいます。

注意事項としては犬用・猫用とそれぞれ異なっているので注意してください。

同じ薬ではありません。

使用する際には獣医の人の指示に従ってください。

特にサプリメントや他のお薬を併用する場合は良くない組み合わせがあるので、使う時はきちんと聞くようにしてください。

また、皮膚の状況を確認するようにしましょう。

アドボケート使用時の注意点

アドボケートは、犬・猫向けの寄生虫駆除を行う薬剤です。

特徴としては同様の目的で処方される他の薬剤と比較して、効果が発揮される寄生虫の種類が多い点にあります。

また重篤な副作用の報告が無く、動物病院での処方も可能となっている為に、安全性の高い薬と言えます。

体重に合わせた投与量のコントロールによって、幅広い種類の犬・猫に適用する事が可能です。

更に猫用として販売されるものについては、フェレットへの適用も可能です。

但し注意点も存在し、ダニへの効果は期待し難いので別途対策を必要とする点が挙げられます。

また犬・猫共に、妊娠中や授乳期の投与は行えない薬剤となっています。

メスに対して使用する場合、特に注意を要します。

このページの先頭へ