キウォフ・ハート

キウォフ・ハート

ハートガードプラスのジェネリック医薬品であるキウォフ・ハートは、タブレット型(錠剤タイプ)のフィラリア予防薬です。

既存のフィラリア薬の改善点を調べ、研究された薬がこのキウォフ・ハートで、平成26年に誕生した比較的新しいお薬です。
効果としては犬糸状虫、犬の回虫、鉤虫を予防する効果があります。

タブレット型(錠剤タイプ)のお薬は、服薬を嫌がるわんちゃんが多く、飼い主さんにとって「飲ませづらい」というのが課題でした。
しかしこのキウォフ・ハートは小さいタブレット型(錠剤タイプ)でありながら、ミート味で食いつきもよく、愛犬に投薬しやすいのが特徴です。
キウォフ・ハート1箱につき、錠剤6か月分、投与日を忘れないためのシール、説明書が入っています。(記載はすべて英語です)。

投与後30分程で効き始め、即効性があるのもキウォフ・ハートの特徴です。

キウォフ・ハートの投与方法

キウォフ・ハートはフィラリア予防薬で有名なハートガードやカルドメックチュアブルと同一成分のジェネリック医薬品で消化管内線虫の駆除やフィラリア症予防として使われます。

キウォフ・ハートの使用方法は蚊が発生する時期から蚊のいなくなる時期の1ヶ月後まで月1回は経口投与していきます。

錠剤タイプになりますがミート味になっており、薬を飲むのが苦手な場合でも食いつきやすくなっています。

またキウォフ・ハートは経口投与してから30分以内に効き目が始まりますので即効性が高く利用しやすいです。

品質の方もしっかりと考えられて作られており、従来のフィラリア予防薬を分析して研究を重ねて生まれた新しい形のフィラリア予防薬となっています。

キウォフ・ハートの注意点

このお薬は世界的に有名なフィラリア予防薬と同じ有効成分を配合しているジェネリック医薬品となっています。

大きな特徴はその効き目の早さです。

服用後30分で効果があらわれます。

そして、薬を飲むのを嫌がるペットのためにミート味にすることでどんなペットでも嫌がらずに服用できるお薬となっています。

このお薬を飲む上で注意点があります。

まず、体重によって使うべき薬が異なるというところです。

小型、中型、大型とそれぞれのタイプに合わせた薬が用意されているので、自分のペットがどのタイプなのかきちんと確認をしてから使用してください。

なお、保管する際には高温多湿のところを避けるようにしてください。

商品が劣化してしまいます。

このページの先頭へ